5.9.10

MACHINE TROUBLE & LATHRILLS FBT

9月に入ってもほんとに暑いですね。

暑すぎてメインのデスクトップPCは木曜の昼から起動しなくなり、翌日の朝も確認しましたがだめでPCDEPOに持ち込みましたが、「5年以上前の自作機でパーツも古すぎて修理できない」といわれ
4年くらい毎日使ってて組んだのは6年くらい前だし、重いなと思いながらもだましだまし使っていたので仕方ないのですが、割引もあったのでそのまま最新のCPIで新たに組み直し&データ入れ替えをしてもらってますが、組んで入れ替えに4日もかかる・・・。

当然アドビのソフトなどは最新にしないとWINDOWS7はCS3以前はサポート外らしいのでそんなこんなもやりだしたらかなり大変でして・・。
XPでCSを使っていたのでソフトの入れ替えをするだけでも手間と費用は恐ろしい・・。

今年はそういえば7月位から私の周りは機械関係が壊れまくりで
家のエアコンが一番暑いときに止まり買い替え
ハーレーのレギュレーターが壊れ、バッテリーや足回り諸々も整備に入れ
プリンターのインクが赤だけ出なくなりレーザープリンターに買い替え
バカンス中にオープンカーのキーを持ったまま海に入り、ICチップがダメになりレッカーしてもらったり、保険範囲内のはずが、その分の請求でとんでもない額がきたり(協定中)
1か月前にアイフォンの真ん中のボタンが効かなくなり新品に交換し旅行から帰ってきたらなぜか圏外で通話、メールができず、また。新品交換など・・。
昨日はセコムが来て機械か電話回線の故障でエラー信号が出続けてるといわれ、工事の立会。原因不明・・。
細かいのは入れると切りがないにしても若干1taroが変な電磁波を出してるのではないかと疑ってみたり・・。
時代はハイテク化でどんどん便利になりますが

修理の内容や原因を調べたり、故障を前に自分がなにもできず予想外に費用がかかったりすると

「もう機械なんていらない!」という気持ちになる。

多分60歳くらいになったら世の中のコンピューターとか機械のことなんか全く分からなくなるんじゃないでしょうか。

むしろ面倒でいまから不安ですが・・・。

そんな「暑すぎる夏よ。早く終われ」という気を込めて秋に向け

久々にいいボディがあったのでデザイン&プリントをいれました。

LATHRILLSで取り扱っている「SCREENSTARS」「5fingers」のメーカーさんにオーダーしていたオリジナルのボディにLA~OCを南下したメキシコの国境付近のSANDIEGOに思いをはせてカレッジのプリントを入れました。バックはあえてシンプルにプリントなしでネイビーは薄いグレーのプリントです。






まだ暑いのですが、こちらはリサイクルコットンのガーゼ生地で涼しく
素材はコットン70%のポリ30%なので薄出ですが比較的伸びにくいです。


174cmで65kgでL着用しています。

ってか数々のマシントラブルのせいか夏場で気づいたら2kg以上痩せました・・。

MとLでカラーはWHITEとNAVYで、もうボディがないので数量限定生産です。

価格はスペシャルプライスの3980円。

店頭販売のみなので通販希望の方はメールか電話でご連絡下さい。


US BRAND WEAR & USED LATHRILLS       by K,ISHII

No comments:

Post a Comment