11.1.11

REDWING ENGINEER BOOT(2268/PT-91)

CIMG2640遅ればせながら明けましておめでとうございます。1taroです。皆様はどのようなお正月を過ごされましたでしょうか? 何処か行きましたか? それとも食って寝てましたか? 僕は後者のほうです。また顔がでかくなっちゃうな~。さて商品紹介です。レッドウイングエンジニアブーツ(2268/PT-91)になります。茶芯ではありませんが、履きこんでいくと茶色く味が出てきます。

CHECK!

CIMG2641 98年製造の刺繍羽タグになります。さてPT-91って何と思う方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単に解説させて頂きます。タグに記載されているANSI(米国規格協会)がつま先を保護する為のスチールキャップ、PT(Protective Toe)を91年に定めた規格に適合したスチールキャップを搭載されているブーツのことをPT-91という俗称で呼ばれています。同様にPT99やPT83にも同じで、製造年が確認できなくても簡単におおよその年代を特定できるディテールの一つです。このようにおよその年代で区別されている理由としては、現行モデルで出ているモノとの革質やシルエットやフォルム、ディテールの違いなどからきています。皆様もお持ちのレッドウイングのブーツを確かめてみては如何でしょうか? タグの種類や製造年などを確認してみるだけで、改めて愛着が沸いたりします。何も気持ちが変わらなかったら、当店で買い取ります笑

CIMG2643そしてPT-91以外にも、人気のオロラセット各種ございます。全て現在廃盤のモノです。価格帯とサイズも幅広くございます。是非チェックにしに来てください。

No comments:

Post a Comment