9.7.12

REDWING BOOTS 『刺繍羽タグ』 モデル


梅雨の中休みで夏真っ只中な気候ですが、相変わらず人気のレッドウィングのブーツが入荷しましたのでご紹介です。

REDWING  アイリッシュセッター みなさんご存知だとお思いますが年代によってタグが違います。「刺繍の羽タグ」モデルは、90年代中頃に8165や8179、8173といった、当初アイリッシュセッターのカテゴリーではない(赤茶のセッターモデル)以外に、タグが付けられていたもので、その後は1999年頃から犬タグの廃止と共にほとんどのモデルに2003年ごろまでこのタグが付いていました。その後は現行のベロに「プリント縦長タグ」で表示されるようになっておりますので、たかだか10年前の一番身近なオールドモデルなのですが、特に人気が集まっています。

◆70年代後半~80年代前半の「プリント羽タグ」

◆今回ご紹介のものはこちら
90年代中頃~2003年年頃までの「刺繍羽タグ」

◆2003年以降の「プリント縦長タグ」
年代によって記載の方法は変わりますがこちらは
一番下の09/06 で2006年9月製造ってことです。



なぜだかはさまざまな理由があります。
単純に新品のブーツってかっこ悪いからUSEDが欲しいって方もいらっしゃいますが、個人的な意見として一番人気のあった時代に生産されたもので、現行よりも革質や厚みがいいからなのでしょう。

特に当時から履いていた方は、なぜか現行品は「あれレッドウィングってこんなだっけ?」といわれる方も多いようです。ここ数年、原油高になったり、アメリカの経済の落ち込みなんかで、いまだUSA製で生産しているってだけで凄いと思うのですが、少しずつ、そういうことが製品に響いてる気がしてなりません・・。

ともあれ、気に入ったモデル、サイズを履きこんで、愛着を持ってはくことが一番なのだと思っております。こちらはすべて2000年製の羽タグモデル!ソール減りやアッパーのコンディションも良好です。サイズもUS8~8.5。お探しの方はお早目に!













REDWING 8167 アイリッシュセッタープレーントゥ ブーツ 羽タグ US-8 E 24990円
その他にも100周年モデルで2006年に出たコードバンで有名な
アメリカのタンナーホーウィン社のレザーモデル。



こちらはレッドウィングと並んで人気のチペワのモックトゥ

 CHIPPEWA モカシン モックトゥブーツ スエードUS-9 E 18690円





レッドウィングのコーディネイトの参考ということで
ちょうど買い物に来てくれた斉藤君をスタイリングさせてもらいました音楽好きのギタリストの彼、日頃洋服のサイズはかなり悩みの種らしいです。



◆Before~スタイル




◆After~スタイルA
 
WALLAWALLAのタンクトップにSUNSETTRIPの刺繍入りのガーゼのウエスタンシャツ
デッドストックのUSリーバイス501に羽タグのレッドウィングのプレーントゥ8166ブラウンのレザーでNEWYORKHATの白のストローハットを合わせた爽やかなウエスタンスタイルです。
胸元のシルバーも良いですね。続いて

                        ◆After~スタイルB
 

ポーズもなかなか決まってます。
27インチの501が履け、靴も24.5cmというスリム体型の彼
サイズ感を重視して小物を黒でまとめ男っぽいスタイルにしました。
足元は90年製のPT91のスチール入りのロガーブーツに少しロールアップ気味のジーンズ、
NEWYORKHATの黒のストローハットに黒レザーのオールドコンチョブレスなど
気に入って頂けたようでほぼお買い上げいただきました。
すいません・・。撮影協力してもらって、買い物まで有難う御座います。
なかなかお洒落ミュージシャンぽくなりましたね。またのご来店お待ちしています!


LATHRILLSではコーディネイトしてほしい方はもちろん、キキコレをさせていただける店舗さんも募集しておりますのでお気軽にご相談ください。かなり営業妨害になる恐れはありますが・・。

それと掲載しているモデル筆頭に大切に履いていて、しまいっぱなしのものや、履いていないものがございましたらREDWINGなど、ブーツ、シューズ類は年中、高価買取してます。
場合によっては出張のご相談にもお受けいたしますのでこちらもお気軽にご相談ください。











No comments:

Post a Comment