31.8.12

Russell Moccasin/ラッセルモカシン入荷


去年から地味に取扱させていただいております。アメリカのウィスコンシンで125年近くモカシンブーツをハンドメイドで作ってる「ラッセルモカシン」
なのでそんなに大量には作れませんので少量入ってきました。



始めの1足にもお勧めな大定番
【Russell Moccasin】 Sporting Clays Chukka 42000円税込
ラッセルモカシン スポーティング クレーチャッカ 



革のシボ感がきれいに表われたWeather Tuffを使用



シニュー糸を手縫いで入れたステッチの感じとか
一枚革にもう一枚貼ってダブルバンプになってることとか



足全体を包み込むように一枚皮で作られているので、履きこむほどに足にフィットして、
長時間の歩行でも疲れにくいのです。

定番の2060ビブラムソール




昨年取扱いで靴好きに好評だった


【Russell Moccasin】 SHORT P.H. BROWN CHROMEXCEL 52500円
ラッセルモカシン ショートプロフェッショナルハンター エクセルクロームレザーブーツ

こちらはオールデンのコードバンのタンナーであるホーウィンの「クロムエクセル」
を使用しているモノ。コードバンのようですがよく鞣しオイルを入れた牛革
昨年も紹介しました。詳しくはこちら

そのブラックバージョンで


【Russell Moccasin】 Short P.H. Black Navigator 52500円
ラッセルモカシン ショートプロフェッショナルハンター ブラックナビゲーター


 シックな黒もつやがあってしなやか
革の品名は違いますが質感はクロムエクセルのブラックといった感じです。


白のビブラムクレープソール


取扱いのないサイズも24.5~27.5cmまで各サイズ在庫があれば、
取り寄せも致しますのでお早目にご注文ください。


そのほか、1足のみのストックやUSEDも取り扱っております。

ずっとモデル名不明だったこちらのモデルが、カタログを見たことのある先輩が
教えてくださりようやくわかってスッキリしましたのでご紹介します。





画像では分かりにくいのですがトリプルバンプ
つま先の革が3枚革になった、只者ではない重厚なモデルです。



履き口にはパッドもはいっています。


通常はボブソールらしいですが、ビブラムです。



調べたところアメリカの「SPORTS CLASSIC MAGAZINE」というハンティングの専門誌の編集者だったArt Carterのために製造されたモデルで、25年以上世界各地を取材した経験をもとに耐久性、履き心地、機内等での移動性を兼ね備えたモデルのようです。アメリカでも400ドル近いので日本だとかなりするでしょう。


続いてこちらも珍しい一足ですが、丁度掲載と入れ違いで巣立って行ってしました。

定番モデルノックアバウトのスムースと型押しのコンビ ハイスタンダード別注モデルらしいです。


元々、森林伐採作業を行うキコリやハンター、冒険家の為にハンドメイドでブーツを作り、愛用されてきたため、丈夫で歩きやすく、耐久性に優れたモノ設立から100年以上経っても続いているというのは素晴らしいことですね。
熟練した頑固な職人により、今でも一足一足丁寧にハンドメイドで作られており温もりを感じるブランドです。ワークスタイル、アウトドア~アメリカントラッドまで幅広くマッチするスタイルも魅力です。

Russell Moccasin/ラッセルモカシンのブーツは買取も強化しておりますので是非お気軽にご相談ください。


No comments:

Post a Comment