11.11.12

HOPI INDIAN JEWELLY


インディアンジュエリーの入荷です。
本日はマヤ文明の末裔とされるHOPIのアーチストもの
(※長くなるので興味ある方はwikiご覧ください)

一言にインディアンジュエリーといっても様々ですがNAVAJO、HOPI、ZUNIは
それぞれの部族によって特徴があります。




HOPIの特徴となるのがシンプルでありながら、存在感のある、「オーバーレイ」といわれる技巧です。自然、動物、植物、神話、願いなどモチーフは様々ですがオーバーレイとは「上からかぶせる」という意味で、デザインを切り抜いた銀板をもう一枚の銀板と張り合わせて立体的に見せます。ホピだけがもつ独創性のあるジュエリー造りの為に考案された技法で、インディアンジェリーを代表する技法と言われています。



HOPI族は、アメリカのフォー・コーナーズと呼ばれている4つの州境がクロスしている地域を中心にアナサジ文明(古代文明)の栄えた地域に今もなお、古来からの生活の仕方や伝統を守って住んでいるアメリカ最古の部族です。地球がはじまって今のこの世界に人間が到達してから今日までの歴史を口頭伝承で守り続けています。
その歴史の長さと、精神性の純粋さにおいて、すべてのネイティブアメリカンの諸部族からも一目置かれている一族で地球全体の環境問題と人間の精神についてメッセージを発信続けています。


そんなHOPIの伝統を受け継ぐ著名なアーチストの作品がこちら





【Milson Taylor】【HOPI】ミルソン・テイラー ホピ族 シルバー ゴールド オーバーレイリング 14号【中古】 税込 15,750 円



【Alvin Taylor】【HOPI】アルビン・テイラー ホピ族 コンビシルバーペンダントトップ オーバーレイ【中古】 税込 12,600 円

その他インディアンジュエリーはこちらに掲載しております。

調べていたらこんなものが1931年にアインシュタインがHOPIの家を訪れた時の写真。
Albert Einstein and his second wife Elsa with American Indians during a visit to Hopi House near the Grand Canyon in 1931.



おちゃめですね。
ファッションアイテムという以上に伝統工芸品としての価値も高く、単にシルバーシュエリーではなく歴史、伝統、民族に密接にかかわっていますので調べだすと奥深く果てしないですね。


LATHRILLS 買取担当:石井 info@lathrills.com
お電話で044-533-6914【平日10~18時(水曜除く) 土日祝日12~19時】


No comments:

Post a Comment