20.5.16

60’s VINTAGE SOUVENIR GOWN MADE IN JAPAN


 光の方に伸びてゆくモンステラ

次々と出てくる新しい葉っぱが愛おしいのですが

その葉の一部を急須の湯気でうっかり焼いてしまいました。

わが子なら大やけど

かなりがっかりします


まぁそんな小さいことでは凹まずに

今日はちょっと変わったアイテムのご紹介です。



戦後駐留軍のお土産物としてアメリカに持ち帰られたガウンです。

5重塔や城の風景画が織出された和柄の着物生地が使われています

アロハの起源も移民が持ち込んだ着物

スカジャンも米兵への日本からの土産物

MADE IN JAPAN ハンドメイドのビンテージものです。

通称スカガウンと呼ばれる珍しいものです


ロング丈で襟や袖にサテン地が使われています。

裏地は薄手のレーヨン素材です。Mサイズですが大きめでL相当。

ウエストにベルトループがありますが紐は欠損しています。


 

やや裏地にシミ汚れなどもございますが年代を考えると良好です。

これをみて浮かんだのはジョンレノンとかポールマッカートニー

しかもさらっとプライベートで着てそうな感じ










今1000円で買える名盤まとめ買いしました

RUBBERSOULはないと思ったけど、

たぶんどこかにあるはずだがまた買った

David Bowiの70年の「The man Who Sold the world」

NIRVANAのUMPLUGEDでもおなじみの名曲の入ったオリジナル版

すっかりほかの曲とアルバムの世界観に持って行かれた

使い捨てのファストファッションのプリントTシャツが980円なことを考えると

このアルバムの価値は永遠で無限なんだなと考えさせられてしまう

BGMどころか聞き入ってしまい仕事にはなりません・・・

このディスプレイにこのBGM

大丈夫なのだろうか・・・



No comments:

Post a Comment