4.9.16

70’s Deadstock Rigid Denim Made in U,S,A



アメリカのストアブランド 

SEARS ROEBUCKS

JC PENNYS PLAIN POCKETS

70年代後半~80年代前半位のNew Old Stock

アメリカでようやく見つけたリジッドデニム



作業着が原点

耐久性とともに優れた品質を求められていたから

リーバイスはこんなに長くブランドを続けてきたんだと思う。

もしかっこいいだけのファッションだったら

ブランドとして存在していなかったのかもしれないと思うと

個人的にはジーンズは高すぎても安すぎても駄目で

出来れば1万円くらいで買えて

生の状態で洗って

糊を自分で落として一から履けるのが理想。

そうすると不思議と愛着が湧くし

破れても捨てようとは思わないし

そうやっては着こむのが一番かっこいい履き方だと思う。





気軽に履けるアメリカ製のデッドストックという点では

力強くその良さをお勧めしたいところです。

厚みのある14oz位のアメリカンデニムは

いい意味での適当さがある

形も何の変哲もないストレート

時代が変わっても履けるやつです。





写真も一苦労ですが参考までに

ROEBUCKSのW34×L30

レングスは実寸だと32くらいでした・・・

一度洗ったものを履いています。

実寸だと32~33インチくらいの感じで

3%縮むって書いてありましたが生地の方さ以外は

水に入れてもほとんど変わりませんでした。






彼ら自由すぎて

表記と実寸違うなんてザラ

パーツもYKKにSCOVILLが混ざってたりと

音楽聞いたり、世間話ししながら

どうせ楽しく適当に作ってたんでしょう






レングスも表記と違かったりするものも一部ありますが

大体29インチ~32インチなので

日本人サイズで詰めなくても履ける

なんとなく気分がいいやつです。

すべて8900円+TAXです。

数本ずつストックありますが

サイズは限りがありますので気になる方はお早めに

お問い合わせください。


WEB掲載予定ですので今しばらくお待ちください。


No comments:

Post a Comment