2.10.16

Vintage Knit Cardigan




シャツと一緒で服好きの特権的なアイテムのニット

その個性なんかも含め個人的にも好きです。

アメリカには古いニットメーカーもあり

スタジャンと同じく学校でカレッジセーターやスクールセーターを着る文化的な面もあって

面白い古着も出てきますし

デイリーユースなので手入れも割としやすいものが多いです。

ただ外に出かけた時

特に飲食店やライブハウスなどタバコの匂いがつくのが嫌なので

匂いが気になった時やシーズンごとに手洗いします。

扱い含め敬遠される方も多いのですが

アクロンやエマールとか市販のおしゃれ着用洗剤で押し洗いすれば

袖とか襟汚れなど結構綺麗に落ちますし

重曹を入れると皮脂や匂いもさらに落としてくれますので

特性をつかんでしまえば結構お手軽です。

ドライクリーニングに出せば

伸びやホツレ、色あせも心配ないのですが

どうも綺麗になっている感じがしない上

個人的にはまったく信用していません。

ただどうしても

洗濯方法を間違えると多少縮んでしまったり

ネットに入れないと脱水や洗濯時に弱ってるところから糸がほつれたり、

干しているときに伸びたりのなど

リスクも多少あるのでそのあたりの最初の判断が結構難しかったりしますので

コンディション含めお店ではそういった扱い方なんかもお客様にお話しています。

今回ご紹介するものは手洗いで仕上げましたのでいずれも綺麗なので

ご安心ください。















No comments:

Post a Comment