20.12.16

中古古着


朝お店に来たら真ん前に広告が貼ってあった。

よくある「中古戸建」

なのでこっそり

対抗してみました。

でもブログかきながら「中古古着」って

変な言葉だなと思いました。

絶対「中古衣類」とか「中古衣服」だ

でも本当に最近は「古着」とか「中古」って言葉がかなり普及したこともあって

「古着」って単語自体が広義になりすぎたようで

正直いいイメージだけではない。

そこでラスリルズ的には「米国中古衣類」とか

「米国衣類」とかのほうがしっくりくる気がする。


ついでに「米国衣類求む」もチラシ作ってみました。

アメリカからの仕入れももちろんですが

ラスリルズは店頭で買取りや委託業務も行っております。

リサイクルショップなど決まったマニュアルや価格表があったり

担当者によっても価値観や価格が変わってきてしまうこともあるので

是非一度ラスリルズまでご相談ください。

商品の知識はもちろんですが

個人店のフットワークの軽さとスピード感がある販売力には自信があります。

そしてやはり流行りものを追うだけでなく

良質なアメリカンプロダクツを柱にしていきますので

ビンテージウエアは随時探しております。

現在はほとんど常連さんのお客様が多いのですが

 来年に向けて新規のお客様も大歓迎です。

そして以前使っていたプラ袋がなくなってきたので

梱包資材もリニューアル


今後は梱包資材、レジ袋はすべて紙にします。
当然、経済的にも環境的にもやさしいです。
 
引き続き袋を使わないお客様には買い物金額から20円バックしています。

ですができればお買い上げの際はバック持参で

ご協力宜しくお願い致します。

No comments:

Post a Comment