27.11.17

本日のスタイリング
【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑩】

もう11月も終わりですが本日記念すべき第10回目

10月の終わりに思いつきで始めました 本日のスタイリング



お店の常連さんや新規のお客様からも温かいお言葉を頂き励みになります。

意外に嬉しかった一言はコーディネイトの内容ではなく

「お金払ってサイト作ってもらってるんですか?」

だったりしますが

「これ使ってほしい」

「これどうやって着る?」

など疑問質問はもちろん提案もお待ちしています。

自分自身でもこの企画を通して今日はこれ合わせようとか

あれ使いたいな着たいなとか脳内でファッションのことを考える時間も格段に増え

仕入れたいアイテムもより明確になったこともありプラスになったと感じています。

楽しいのは勿論のこと充実感があります。

基本はそれぞれのアイテムの良さを挽きたてられるといいなと思い

コーディネイトを続けていますが

特に大事にしてるのは3つ

「季節感」「素材感」「サイズ感」

もちろんすべてのアイテムがサイズ感バッチリとはいきませんが

すでに同じようなアイテムがあれば着回しをすればいいので

スタイリングの参考にして頂けたら幸いです。

さて本日もお休みの日のお買い物やお出かけに着ていきたくなる

流行に左右されず着こなせるタフでアジのあるアメリカンブランドのアイテムを

中心としたカジュアルなコーディネイトです。


服というだけでなくアートととも言える【CENTINELA-センチネラ】のネイティブアメリカンの伝統的な手織りのラグベスト


インナーは下手なアウターよりも防寒性の高いサーマル入り【CAMBER-キャンバー】のヘビーウェイトパーカはその名の通り【Chill Buster-チルバスター】


【RRL-ダブルアールエル】の淡いブルー系のグラデーションのフランネルシャツ



ラングラーでおなじみの【BLUEBELL-ブルーベル】のビンテージミリタリーチノ


シャツと同系色のイギリス【HIGHLAND2000-ハイランド】のコットンニットのBOBBYCAP


ビンテージチャックテイラーのUS企画モデル「CT70」
スエード素材で渋いカラーリングのビターオレンジ。

計6点セットで170cm前後の方に合わせたサイジングです。

詳細はこちらからご覧ください。

【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑩】チマヨベスト×チノパン USA古着 スタイリング 全身コーディネイト集 ◆Size:170cm~175cm相当【USED】



21.11.17

趣味はなんですか?

「趣味はなんですか?」と聞かれ

色々あるものの趣味なのかは分からないのですが

今年始めたというか最近自分に課してきた課題があります。



「30分走れれば何でもできる」

好きなバンドのボーカリストが言っていた

その言葉を胸に自己鍛錬のために始めたランニング



はじめてのハーフマラソン「川崎国際多摩川マラソン」

今週の日曜日の午前中に参加してきました。

42.195kmの半分、21km

川崎市民中心に36歳~49歳までの健康な男女計1400人以上が共に汗を流しました。


実は体調管理の一環で3月末から大好きな酒を断ち

早朝に1~2日おきに10㎞

今年はすでに1000㎞ほど

走り込んでは来たものの

いままで走ったこともない21㎞・・

7月の申し込んで以来、心配していましたが

前半はかなり抑え目に走り、

走りなれないコースでペースがつかめないまま

後半12km~17kmはさすがにつらかったのですが

後半はペースアップできなんとか目標タイム以上の二時間を切れました。

そして走り切った達成感が半端ない

走り切った参加者も円滑な運営スタッフもすべてに拍手

1時間ちょっとで走りきるかなりのスピードの方も

歩いてでも完走した方もみんなそれぞれ同じコース、

同じ距離を頑張って走っていました。

最近自分を褒めてあげれる機会はなかなかなかったので大事なことですね


完走後、おかしなテンションになりフロン太君と記念撮影しましたw

多少やつれています・・・

自分の得意ではない分野外は

やる意味すら分からないと思っていた競技だからこそ気付くことが沢山あります。

もちろん腰が重い部分もありますが健康で体力さえあればいつからでも

何でもできるのではいかなと自信にもなりました。

フルマラソンはもっと凄いんだろうな~とか思いながら

今は関連の書籍などを読み漁っています。

さてちょっと長くなってしまいましたが

本日も冷えそうな体を温め、足腰首のひどい筋肉痛も治してくれるかもしれない

【ラスリルズの古着コーデ 】


流行に左右されず着こなせるUSA古着とアメカジアイテムを中心としたスタイリングです。



ネイティブ柄のウールリッチのラグジャケット×リーバイスの519コーデュロイパンツを合わせたスタイリングです。


 インナーはLONGJOHNの10ボタンヘンリーネック+フードなしのジップスエット。

足元はおなじみの「CT70」万能な黒キャンバス。

アウターの存在感があるのでその他は控えめカラーでベーシックに。

トータルでコーディネイト販売のため、5点セットでお得な割引価格となっております。

170cm~175cm位までのメンズ向けサイズを想定しております

サイズ、ご状態の詳細をご確認ください。



18.11.17

本日のスタイリング
【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑧】



流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。
ミリタリーアイテムのレザージャケットでありながら


クラシックでゆったりしたシルエットで着易いキャメル色の A-1レザージャケット


ラルフローレン太めのの太畝コーデュロイパンツ。



インナーはウール混で暖かいUS ARMYのヘンリーネック



シックなモノトーンのアーガイル柄のニットベスト



こちらもラルフローレンで首元はチェックウールマフラー。

足元は優れたクッション性とソールが減りにくい

まるで70年代のスポーツシューズだった頃のような作り込みの

ビンテージチャックテイラーのUS企画モデル「CT70」

色は万能な黒キャンバス。



気分的にはハイカットかスエード素材かなと思いながらも

ローカットしか在庫がないので・・・

ロールアップ気味で履きたいとこです。
サイズ感が丁度良かったので着用してみました。

ご参考までに





16.11.17

LEVI'S 519






この時期、履くならリーバイス519

細くもなく、太くもないナローストレート

70年代の豊富で個性的なカラーリング

秋冬の地味なアウターの差色としてもピッタリです。











特にタロンジッパーの70~80年代モデルは生地も柔らかくて履きやすいですよね

個人的にも好きで探しています。

品薄気味ですがお探しの方は是非リーバイス コーデュロイ 519 などこちら




12.11.17

本日のスタイリング
【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑦】


さて本日も古着スタイリングです。

最近「オーバーオールないですか?」とお客様に聞かれることが多く

特に女性の方がサロペット~メンズのオーバーオールをお探しなようで

確かにちょうど良い感じのはあんまり見ないですよね~

というところからオーバーオール中心に秋冬スタイルの古着コーデ

流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。

ビンテージの ウールジャケット×デニムオーバーオール 50’sスタイル


Hanesの白無地Teeに差色になるマスタードのレザーコンビのニットカーデ

足元は50年代~作られているREDWINGの大定番のウエスタン仕様のペコスブーツ。

165cm~170cm位までのサイズを想定しております。

【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑦】 ウールジャケット×オーバーオール 50’s スタイリング 全身コーディネイト集◆Size:165cm~170cm相当【USED】

















10.11.17

本日のスタイリング
【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑥】


流行に左右されず着こなせるアメカジ古着を中心としたスタイリングです。

イギリスの由緒あるアウトドアブランド『バブアービデイル』の

アウターをメインにしたアメカジ古着コーデ

バブアーのアウターなら綺麗目でもカジュアルでも着回しが効きますが

元々は屈強なアウトドア、ワークブランドですから男臭いアイテム

アメカジスタイルならよりワイルドな印象になります。

チャンピオンのリバースウィーブカレッジスウェットにビンテージのチェックウールネル

ビンテージのフレンチブルーのワークパンツに足元はREDWINGのスエードのプレーントゥブーツ。

トータルでコーディネイト販売のため、5点セットでお得な割引価格となっております。

170cm~175cm位までのメンズ向けサイズを想定しておりますので

個別のアイテムページから、サイズ、ご状態の詳細をご確認の上、お買い求めください。




【ラスリルズ古着コーデ 17AW⑥】 バブアー×アメカジ スタイリング 全身コーディネイト集◆Size:170cm~175cm相当【USED】

USA製 Pコート、アウターなどご紹介します。


今日は商品の撮影に合わせて着用画像を撮りましたので

ピーコート(Pコート)中心にアウターのご紹介です。

元々ジャケットやスーツの上から着れるオーバーコートなので

割と幅がありゆったり目にできているためアメリカンブランドのコートは

正直サイズ選びに気を使うアイテムです。

US-38の通常ならメンズM~Lくらいのはずが日本のL~XLに近いサイズ感だったり

最近の日本別注のモノに慣れているとショットや

バブアーも38でもかなり細身でタイトだったりするので・・

特に試着すると感じるかもしれません。

ただ逆に同世代以上の方だとこの形をお探しの方も多いので

流行り廃りなく着るならともいえます。


まずは最もスタンダードな定番のショットのウールメルトンのピーコート

大きな錨ボタンが特徴的なのは元々海軍の甲板作業用の防寒着のため、

風向きで前合わせを変えられるようにという理由からと

ボタンの欠損にも対応できると言った理由があります。

そのため男女ともに着用できるのも有難いです。

US-36インチでM~Lサイズくらいのサイズ感です。

中もキルティングで厚みの割には軽く、形もスッキリしているので合わせやすく万能です。

カラーリングもNAVYとはいっても海軍のと同じように濃紺でほぼ黒に見なので合わせやすいです。

  USA製 【Schott】ショット Pコート ピーコート アウター◆size:US-36 【USED】



続いてUS NAVYの軍モノの本物のPコート

ビンテージではないですが1990年代のもので

ボストンのスターリングウエアオブボストン社


軍への納入実績があることもありメルトンもずっしり厚みがあって

ショットに比べると重いです。


US-38でややゆったりしておりL~くらいのサイズ感です。

スーツの上にも着れます。



こちらはアメリカのボーイズサイズの大きめのサイズ

1960年代頃のビンテージもの



ショート丈で幅もタイトなので小柄な男性や女性にもお勧めです。

裏もサテン地になっています。

60's Vintage 【Monterey Club】アメリカ製 ビンテージ ピーコート Pコート ウール メンズ アウター◆size:US-BOYS18(メンズM)【USED】




こちらはアメリカ古着ではよく見かける「AMERICAN JAC」

1990年代頃のアメリカ製のアイテム。



カジュアルで値段も手ごろですがしっかりとしたメルトンに裏にキルティングが入っています。

US-Lなので幅がかなりゆったりとしています。

 
AMERICAN JAC USA製 ウール メルトン ピーコート Pコート メンズ アウター 灰 US-L【USED】



こちらは少し変わり種でナイロン素材のピーコート


服好きの間では言わずと知れたエンジニアードガーメンツ


90年代にアメリカで設立され

アメリカンブランドよりアメリカらしいと海外でも称されている

渋谷のセレクトショップネペンテスのアメリカ支部のオリジナルブランドです。

ビンテージフリークやアパレル関係者の間でも人気があります。



アメリカンな体系のデザイナーである鈴木大器さんの体型に合わせて

Mサイズをベースにして毎年パターンを起こしているようなのでサイズは大きめです。




ミリタリーウエアで使われていた不燃性のノーメックスナイロンのような光沢がある

黒のナイロン素材でピーコートの外観でも内側は機能的にボタンではなくマジックテープ。

取り外しできるライナー付なので春先も着れます。

こちらもエンジニアドガーメンツつながりで

ツイードのテーラードジャケット


上品なチャコールのウールツイード

デニムやコーデュロイなどとカジュアルに着こなすにもお勧めです。

Lサイズですけどそれほど大きくはないです。




こちらはイギリスのバブアーのオイルドジャケット

ビデイルは最も定番のロングセラーモデル


もともと漁師やアウトドアでの過酷な環境条件に適応するために生み出された

オイルを含ませた丈夫なコットンクロスは由緒と歴史ある防水素材。

オイルが抜けて防水性がなくなってきたら塗り直し(リプルーフ)もできるのですが

ベタつきや匂いが強いため、気を遣う方も多いこともあり

適度にオイルも抜けてきたUSED品お探しの方にも是非お勧めです。



取り外せるアクリルボアのライナー付でコンディションも良好です。

UK-40なのでややゆったり目です。

【Barbour Bedale】 英国製 バブアー オリジナル ビデイル オイルドジャケット ライナー付 ジャケット コート アウター 黒 40【USED】


こちらはステンカラーのビンテージコート

外套と呼ぶのにふさわしいオーバーコートです。

太めのパンツが流行しているのもありロングコートや

ややゆったり目のシルエットお探しの方も多いです。




真っ黒に見えますがグレンチェックを後染めしたような細かなチェックが入っています。

  60’s Vintage 【PENNYS / TOWN CRAFT】 ビンテージ ペニーズ タウンクラフト ステンカラーコート ロングコート 黒◆Size:US-M



最後は、もちろん・・・




これも一応コート

イージーライダーでデニスホッパーの着てるブラウンじゃないですがスエードフリンジジャケット


90年代のアメリカ製のショット厚みがあります。

ブラックも渋いですね。

久しぶりになぜか見てると罪悪感を感じてしまうアウトロー映画がまた見たくなりました。


90’s USA製 【Schott】ショット フリンジ スエードレザー ジャケット コート 黒◆size:US-42【USED】




そろそろ本格的に寒くなって来そうなこともありアウター各種ご用意してますので

是非こちらもご覧ください。