4.10.18

ECWCS 第三世代 レベル7 プリマロフトジャケット




 米陸軍の拡張式寒冷地被服システム

ECWCS(Extended Cold Weather Clothing System

今年イチオシのプリマロフトジャケット入荷しました。


 

新型とはいっても2003~2009年ごろまで米陸軍で採用されていたモデルの放出品です。


GEN 3 ECWCS/LEVEL 7 JACKETなどと呼ばれていますが

要するにめっちゃ寒い場所で着る防寒着の中で一番外側に着る

温かいアウターってことです。














ECWCS 第三世代(GENERATION 3)とは7種類のトップスと5種類のボトムスから構成された、様々な気候やシチュエーションに対応したレイヤリングシステム。

ワイルドシングスやパタゴニアが米軍のウエアの開発や製造を請け負っていることからもアウトドア、クライミングウエアの技術を採用し研究が重ねられています。

生死に関わるような環境とは、どれくらいなのかというとマイナス45度まで想定しているようです。



83年に米国ALBANY社がU.S.Armyのためにスリーピングバッグの中綿として開発したPrimaLoft(プリマロフト)はダウンの約8倍の暖かさがあると言われているポリエステルを使用したハイテク素材。ダウンウェアと違い、羽がとびだしたり洗濯など手入れに手間がかかる事がありません。





更にシェルはシリコン特殊加工されたEpicナイロン素材で

撥水、耐摩耗性があり、劣化や剥離にも強いのも特徴で洗濯機でも洗えます。



フードは襟に収納型です。




数着在庫ありますがすべてサイズUS-Small-Regular

デッドストック&綺麗なUSED品です。





パンツバージョンもございます。

複数の納入メーカーがあるのでタグが数種類御座いますが

製造の規格はすべて同じです。

小さ目のXS、Sは入手困難なようなのでお早めに

店頭&通販でもお試しください。


No comments:

Post a Comment